中学受験は算数攻略が決め手

地方では公立小学校から公立中学へ進学する事が通常となっていますが、特に首都圏、また京阪神では中学受験を行うお子さんも多くなっています。私立中学においては現在770校以上が存在していますが、首都圏、神奈川県、千葉県などに集中していて、これらの地域で中学受験をされるお子さんが多くなっています。

京阪神方面では大阪、兵庫、京都などの都市圏で私立中学が集中しているため、やはりこの地域では中学受験が多いという傾向にあります。地方では私立中学が少ないという事もあり、スポーツ推薦等で中学受験を行い入学するという事はありますが、一般の中学受験を行っているというところは少なく、やはり首都圏、京阪神方面で多いのが現実です。

中学受験は非常に難解であるといわれていますが、中でも算数は大人が驚くほどのレベルです。非常に難解な問題が多く、ほとんどの学校が小学校の教科書の算数レベルではなく、その上のレベルの問題が出題されています。そのため、算数は中学受験の対策で学校の勉強とは別に特化した学習が必要といわれ、個別指導塾や集団指導塾や家庭教師から指導を受けることが必須といわれています。

どのようにして算数を攻略するのかが大きな鍵

算数を制するものが中学受験に打ち勝つとも言われる中学受験で、どのようにして算数を攻略するのかが大きな鍵となります。これから中学受験を行っていく上で、算数の実力をどうつけていけばいいのか、塾や家庭教師を利用しながらうまく学力向上を狙っていかなければなりません。

算数を攻略し、得意科目にすることで難しいといわれる中学受験攻略が見えてきます。